懸賞支援ソフトの対応ブラウザ

懸賞支援ソフトの懸賞当確は、Internet Explorer をはじめ Tridentレンダリングエンジンを搭載したIEコンポーネントブラウザにおいて使用することができます。

以下に主なブラウザの対応状況を掲載しておきます。Internet Explorer以外のブラウザにおいては一部条件がある場合がございますので、下記に記した注意事項をよくご覧ください。なお、懸賞当確をIEコンポーネントブラウザにおいてご使用される場合にも、Internet Explorer 6 以上がインストールされたパソコン環境が必須です。

ブラウザの対応状況
ブラウザの種類 対応状況 備考(動作確認したブラウザのバージョン)
IE 6〜8 OK IE 8 まで確認済み
IE 9 OK 懸賞当確 Ver 2.4より対応
IE 10〜11 OK 懸賞当確 Ver 2.4.1にて動作確認済み
Sleipnir OK(※1) Ver 2.9.1
Lunascape OK(※2 Ver 5.15
ChromePlus OK(※3) Ver 4.0.222.3
Donut RAPT OK #129
KIKI OK Ver 1.47
その他のIEコンポーネントブラウザ 未確認(※4) 未確認ですが使用可能
Opera NG Neptuneプラグインの追加により使用可能?(未確認)
Firefox NG 拡張機能IE Tabの追加により使用可能?(未確認)
Google Chrome NG  
Safari NG  

Sleipnir

IE互換機能を搭載したブラウザ「Sleipnir」の場合は、既定のブラウザエンジンに「Trident」を設定することにより懸賞当確をご使用いただくことができます。設定方法はメニューから「ツール」−>「Sleipnir オプション」を選択し、オプション画面を表示させます。オプション画面に既定のブラウザエンジンという項目がありますので、「Trident」を選択します。
Sleipnirのオプション画面

Lunascape

Tridentエンジン、Gecko 及び Webkit の3つのレンダリング・エンジンを搭載したブラウザ「Lunascape」の場合は、通常利用するレンダリングエンジンに「Trident(IE)」を設定することにより懸賞当確の自動入力機能をご利用になれます。設定方法はメニューから「ツール」->「Lunascapeの設定」を選択し、設定画面を表示させます。設定画面に「エンジンの設定」という項目がありますので通常利用するレンダリングエンジンに「Trident(IE)」を選択します。
Lunascapeの設定画面

ChromePlus

レンダリングエンジン切り替え機能を搭載したブラウザ「ChromePlus」の場合は、IE Tabを用いることにより懸賞当確の自動入力機能を使用することができます。IE Tabへの切り替えは簡単で、アドレスバー上のアイコンをクリックするだけでレンダリングエンジンを切り替えることができます。
ChromePlusのIE Tab機能

その他のIEコンポーネントブラウザ

レンダリング・エンジンに「Trident」を使用したIEコンポーネントブラウザであれば、懸賞当確の機能をInternet Explorer の場合と同様にご使用いただくことができます。(但し、上記に記載しているブラウザ以外は動作確認していません。)

「懸賞支援ソフトのサポートページ」に戻る