懸賞支援ソフトの各種設定

懸賞支援ソフトの設定画面

①入力形式の設定

郵便番号・電話番号の入力形式

応募フォームに郵便番号または電話番号(自宅、FAX、携帯)を入力する際、ハイフン(−)を入れるのか、入れないのかを指定できます。応募フォームに入力方法の指定がある場合にはそちらを優先しますが、100%完璧に判別することはできません。

郵便番号の場合
ハイフンを入れない
1234567
ハイフンを入れる
123-4567
電話番号の場合
ハイフンを入れない
0123456789
ハイフンを入れる
0123-45-6789/dd>

生年月日の入力形式

生年月日の入力形式を6種類の書式の中から指定できます。応募フォームに入力方法の指定がある場合にはそちらを優先しますが、100%完璧に判別することはできません。

②警告音の設定

誤った操作をした場合に警告音を鳴らします。

③ダイアログの位置

前回終了時の位置を記憶するにチェックを入れると、懸賞支援ソフトの終了時にメインダイアログとクリップボードの位置を保存し、次回起動時に同じ位置にメインダイアログとクリップボードを表示させることができます。

④クイック入力

クイック入力を有効にするにチェックを入れるとクイック入力機能が有効になります。デフォルトではクイック入力機能は有効になっています。

クイック入力機能を有効にすると、Internet Explorer のツールバーにクイック入力用のアイコン、右クリックメニュにクイック入力メニューが追加されます。

⑤ユーザー変更時

ユーザーを変更した際に自動で入力するにチェックを入れると、ユーザーを変更したときにわざわざ応募ボタンを押さなくても自動的に変更したユーザーの個人データが応募フォームに入力されます。

⑥クリップボードの入力方法

クリップボードから応募フォームに入力する場合の入力方法を指定します。
クリック アンド クリック方式とドラッグ アンド ドロップ方式の詳細はクリップボードの使い方を参照してください。

※セキュリティソフトをパソコンに導入している場合、セキュリティソフトの種類によってはクリック アンド クリック方式が動作しないことがあります。そのときはドラッグ アンド ドロップ方式を選択してください。

「懸賞支援ソフトのオンラインマニュアル」に戻る