懸賞専用のメールアドレスを持とう!

皆さんは、懸賞応募専用のメールアドレスを持っていますか?

懸賞に応募したら必ずといっていいほどメルマガ(メールマガジン)が送られてきます。応募すればするほど一日に数十通とメルマガが送られてきます。家族と共有しているメールアドレスや仕事用のメールアドレスで懸賞に応募していると、毎日送られてくる大量のメルマガの中に大切な用件のメールが埋もれてしまいます。また、重要なメールを誤って消去したり、見逃してしまう可能性があります。


管理人の場合、メールを管理するために懸賞応募専用のメールアドレスを使っています。メールの受信時に振り分け機能を使い、懸賞専用のアドレス宛にきたメールを別のフォルダーに移動するように設定しています。こうすれば、別アドレス宛にきたメールのチェックや管理が簡単にできるようになります。

インターネット上では無料のメールサービスも多数提供されていますで、うまく活用してください。

フリーメールでは懸賞に応募できない、応募できても抽選の対象から除外されてしまう場合もあるそうですが、大手企業のキャンペーンでは、フリーメールで応募して当選された方も多数いらっしゃいます。当選者の発表を見ると、メールアドレスで発表する場合は伏字ですが、フリーメールの人も結構当選していますよ♪

懸賞でフリーメールが駄目な場合は応募要項に記載されていますし、応募するときにエラーが表示されるはずです。それがなければ特にフリーメールでも問題ないかと思われます。それでも心配ならプロバイダーの追加メールアドレス(月間の使用代金は数百円程度)を使用されてみてはいかがですか?

「懸賞に当たるコツ」に戻る